『自家製野菜を使った食事会』の助っ人に行く

 1月半ばのある日、、東海市に住む女性の友人坂さんが、『自家製野菜を使った食事会』を自宅で催すことになり、厨房ヘルプと料理を運ぶサービスの助っ人を頼まれた。彼女は活動仲間に自宅を開放して場を提供したり、海外交流の宿泊なども積極的に受け入れて日本家庭料理を振るまったり、外に向かっていろいろと活動をしている人だ。兼業農家でもある。一度この家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カキフライ

冬ならではの美味しいものはたくさんあるが、牡蠣もそのひとつだ。生カキを頬張りお酒を飲んでいると季節の寒さが苦にならなくなる。 先日、殻つきを見かけたので即買い求めた。 殻の平たい方を上にして左手の手のひらに乗せる(右利き)。右手に持った殻剥きナイフを殻の右側の下から3分の1あたり(貝柱のある所)の殻の合わせ目にねじ込んで上側…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近の出来事アラカルト!

新年おめでとうございます!しばらく更新をサボっていましたが今年も当ブログをよろしくお願いいたします。 昨年11月20日、毎日新聞の朝刊にほぼ全面紙大の大きさで「from60」というコーナーに取り上げてもらった。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111120-00000084-mailo-l…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山形でいきつけの居酒屋は『すずらん』

今回山形へ来たのは『山形国際ドキュメンタリー映画祭』の取材。この映画祭にもかれこれ10年以上通い続けているが(隔年開催なので2年に1度)。その間、来たら必ず2~3度は行くという店が1件ある。山形駅近くのすずらん通りにある『すずらん』がその店。カウンターも座敷もあって中が広く、メニューが豊富でリーズナブル。気楽に行けて美味しい。お店の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水鳥の料理

『水鳥』の料理は基本的にお任せ。「お酒にぴったり合う料理をお出しします」。という自信の表れだろう。 まず、口取りとして出てきたのは「もろきゅう」。普通のもろきゅうは親指ぐらいのキュウリにもろみ味噌を添えたものだが、この店のものは普通の大きさ。ただしキュウリはイボイボがしっかりした昔風の「白葉」という種類でボリュームがある。右上に見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢のような夜・・・『十四代呑み比べ』

 日本酒大好き、日本中あちこちへ行く仕事をしていて、日夜「「日本酒の探求」をしている知人がいる。彼から「山形へ行くならゼッタイここ!」と推薦をもらったのが『水鳥』。水鳥とは、サンズイ偏に酉(とり)・・・・、つまり、酒という字のアナグラム。この店名だけでも「イケそう!」。彼の評価では「日本の銘酒居酒屋ベスト3に入る」という。これは何と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の山形グルメレポート

 「裕夫シェフ」のブログを読んでいただいている皆様こんにちは。私は裕夫シェフの文章に時々登場する「カミさん」です。昨年のちょうど今頃上海へ行き、ブログ番外編として「上海グルメレポート」をお読みいただきました。今年は10月6~13日までの8日間、東北の山形市へ行っていましたので今度はそのレポートを、「番外編リターンズ」として書かせていただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めてです!山形産天然のマイタケ

カミさんが1週間ほど山形ドキュメンタリー国際映画祭の取材に出かけていて、僕へのお土産に天然のマイタケを買ってきてくれた。子供たちにはブドウ。高畑ブドウ(種類名)スチューベンという種類。山形はブドウの種類が豊富でとても美味しいという話だった。 1株分というのだろうか。重さ500グラム程で、大きさはちょうど両の手の平に乗っかるぐらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋のランチケイタリング

 東日本大震災の影響だと思うのだが、誰もがなんとなく自粛モードにはいっている感じで、今年4~9月ごろのケイタリングはとても少なかった。キャンセルもいくつかあった。「被災地のことを思うと楽しいことをするのははばかられる」という気持ちもわかるので、ここはひたすら僕のほうも我慢我慢・・・。でも、あまり自粛しすぎると経済活動も不活発になるのでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自家製天然イクラ

 東北大震災の影響で、今年の秋の鮭の遡上は大丈夫かな、と心配していたが、北日本の各地から、順調に遡上しているというニュースを聞いてホッとした。生協で今年もスジコの入った生鮭を扱うというので注文をした。一匹4800円は少し高いが、スジコが絶対入っているということなので、それを期待しての注文だ。 今回届けられたのは2.7キロのりっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カツオにたっぷり!うちの庭のミョウガ

 魚屋で戻りガツオを見つけ、早速飛びついて片身買った。大きなカツオだったので、片身でも刺身で10人分は楽にありそう。 まずはタタキを作る。うちはタタキといってもポン酢を使わない。焼霜造りと言うほうが正確だろう。ポン酢を使うと全部の味がポン酢に支配されてしまうような気がするから。表面を炙って大き目の刺身にし、薬味を乗っけるだけ。薬味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋は茸のマリネ(試作レシピ)

 秋は茸、といっても今は一年中出回っているので季節感が乏しくなってしまった感があるが、やはり秋の食材としては重要なので、茸料理のメニューを考えてみた。今回はその試作品。 とりあえず茸はエノキとシメジを用意した。分量はシメジ2パック、エノキ1パック。 水400cc程に白ワイン30グラム、塩1つまみを入れて煮立たて、シメジは30秒、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茗荷の初収穫!

以前、5月に茗荷を植えたことを記したが、思いもかけず収穫ができた。 初なりは来年になると思っていたのであまり注意して見てなかったのだが先日の朝、いつものように水をやっていたら地表に白い花びらが見えている。「えっ?もしや!」と思って手で探ってみると待望の花穂だった。慌てて茎の辺りを探って見るとたくさん出ていた。その日の朝は30個ぐら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「カツ」といえば牛、豚、どっちがいい?

「カツ」って言えば牛、豚どっちだろう。我が家では圧倒的に豚。いわゆるトンカツ。まあ、普通でしょう。 最近雑誌を見ていると、牛カツというのをちょこちょこ目にする。関西では「カツ」と言えば牛肉で作る事が多いと書いてある。ヘ~エ・・・・と言うことで、今回は牛カツを作ってみた。 1枚180グラムのステーキ用というのを用意した。(実際…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊勢湾・三河湾の海の幸で大満足!

 夏の終わりの代表、『つくつくほうし』の声を今年はきけなかった。暦の上では季節は秋に移ってきたのに、まだまだ連日30度を超える日が続く。先週末、神戸の親戚(当ブログ、2010年10月丹波の黒枝豆の項参照)が来名したので一緒に夕飯を。この家族も食べることが大好きなので、私たちと波長がよく合う。 そこで今回は、「名古屋にも瀬戸内海の魚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワインラバーズ食事会・ 続編

会はお待ちかねの『86年オー・ブリオン』へと進む! 赤ワインの場合、普通でも数十分ぐらい前には開けると思うが年代物のワインを飲むとき1番気をつかうのが抜栓時期だと思う。香り、味などは空気に触れて開いてくる。1時間以上必要なものがあれば数分のものもある。年代物となれば見極めがことさら難しい。この86年もの、落合さんが試飲したら(試飲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名古屋ワインラバーズ30周年記念食事会!

恒例のワインラバーズ食事会、今回は30周年ということでビジター参加者を入れて19名、新栄にある『壺中天』と言うフレンチレストランに集った。テーマは『5大シャトーのひとつオーブリオンを堪能しましょう!』 白桃のスープでスタート、シャンパンはメニルシュールオージェ、キリッとした精悍なスタイルと白桃が良く合う。 オードブルはフォア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松茸ごはん

秋の味覚といえば松茸。先日松茸ごはんを炊いた! 最近我が家へいらっしゃるお客様で中国に関わる方が少しづつふえてきている。民間会社の会社員とか、貿易関係者、文化人など・・・。先日のお客様は日本の企業で働いている雲南省出身の現役社会人。その人が地元雲南省産のマツタケをお土産にもってきてくれた。その日はローストビーフだったのでさっそく焼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏のある日の食卓(魚尽くし)

 今日は、単身赴任の夫の住む秋田へ行く娘たちを送りにセントレアまで行ったので、帰りに常滑市大野町にある魚屋さん(高津商店)に寄った。ご主人はもう70代後半に見えるが、とても元気。奥さんらしい人(この人もたぶん70代)と二人で店を切り盛りしている。店内にはいかにもその日の朝に地元で獲れたという魚が並んでいる。近所の高齢者がたくさんきていて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パソコンの修理完了!アップを開始いたします。まずはビシソワーズ!

今年の夏も連日の猛暑日。そのせいかどうかはわからないけれど、パソコンのHDやら空冷ファンなどが壊れてしまい、月初めから入院騒ぎ。昨日やっとメーカーから退院してきた。修理の過程でソフトが全部初期化されたため、設定が消去されてしまったのでいろいろ大変だ。とりあえずブログをスタートします。  暑い日がつづくと、やぱっり冷たくてさっぱりし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more