茗荷の初収穫!

以前、5月に茗荷を植えたことを記したが、思いもかけず収穫ができた。
画像

初なりは来年になると思っていたのであまり注意して見てなかったのだが先日の朝、いつものように水をやっていたら地表に白い花びらが見えている。「えっ?もしや!」と思って手で探ってみると待望の花穂だった。慌てて茎の辺りを探って見るとたくさん出ていた。その日の朝は30個ぐらい、翌朝も10個ぐらいの収穫があった。
画像

しかも市販のものより丸々と大きく倍ぐらいある。今年の夏、茗荷の価格は例年よりもずっと高かったのでその意味でもお得!
画像

夜まで待ちきれなくて早速、茗荷入りチャーハンを作った。材料は卵と塩鮭を焼いてその身をほぐす、そしてメインの茗荷。惜しげもなく5個ほど使った。気のせいか刻んでいても市販の物より香りが高いような気がする。茗荷に火がとおり過ぎないように気をつけて出来上がり。香りのいい茗荷のシャキシャキ感と塩鮭がとてもよく会う、満足!これにはジンのライム割りなどがいけそう。
画像

夜の晩酌用に生カツオを探したがこの日は魚屋に入荷がなく見送る。カツオのたたきに茗荷を山のように乗っけて食べたかったのに残念なり・・・・・・。てんぷらにして食べた。
結局ここ数日間で、植えた6株から60~70個ぐらい取れた。贅沢を言うなら毎朝3個づつぐらいでいいので夏の間中均等に出てくれると嬉しいのだがそうはいかないだろうな。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック